羅漢果茶 (ラカンカ茶)

ノンカロリーなのに、甘さは砂糖の300百倍!?

羅漢果茶 (ラカンカ茶)とは

羅漢果(らかんか)は中国の一部でしか栽培されていない貴重な植物です。例えば中国のヤオ族の間では、羅漢果は古くから「長寿の神果」と呼ばれるほどで、かつては門外不出のお茶でした。ノンカロリーなのに、砂糖より300倍甘く、その特徴から糖尿病患者の治療にも使われるほど、その効能・効果はすぐれています。

羅漢果茶 (ラカンカ茶)の成分 効果 効能

【成分】
 ・テルペングリコシド配糖体(食物繊維)
 ・鉄
 ・カルシウム
 ・ビタミンE
 ・フラノボイド

【効果 効能】

ダイエットに効く効果としては
 ・砂糖の代わりとして使うことで、糖分のとりすぎがなくなり、肥満防止に一役かいます。
 ・テルペングリコシド配糖体はビフィズ菌の整腸作用を手助けします。便秘解消に。
 ・

また、古くから認められてきた健康面の効能は、
 ・糖尿病予防
 ・便秘解消
があります。

【羅漢果茶の味】
とても甘いお茶です。砂糖の300倍もの甘さがあります。お茶としてだけでなく、茶葉を砂糖代わりに使うことで、カロリーオフのダイエットクッキーなどが手軽に作れます。

羅漢果茶 (ラカンカ茶)のレビュー・感想・口コミ・評判

★Takesuga様から 羅漢果茶の作り方を投稿いただきました★
葉の部分ではなく実をつかうそうですよ(その名前の通りですね^^)
実をくだいてお湯を注ぐだけなので簡単ですね。さらに詳しい作り方はTakesugaさんからいただいた、一番下のコメント欄をみてくださいね。

羅漢果茶のレビュー・感想・口コミ・評判

(募集中です。今のところありません)


◆あなたの体験談を教えてくださいませんか?
マイナスの評価でもOKです。どんな情報も他の方の参考になります。協力いただける方は一番下のコメント欄に書き込みをお願いいたします。匿名でもOKです。


みんなはどうやって痩せてるの?(´・ω・)
⇒ 楽天市場でランキング1位になっているダイエット茶をみる

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ