ダイエットお茶で健康美人

ダイエットお茶
ダイエット お茶とは?
もともとお茶は、薬がなかったはるか昔から“薬代わり”に用いられてきました。それほど“お茶”には数多くの効能や作用があるといわれてきました。

世の中にはたくさんの茶葉、種類があります。ですがほんとうは、「ダイエット茶」というダイエット用茶葉は存在しません。
飲んだひとが「○○のお茶を飲んだからやせた気がするんだけど…」といった口コミをひろめた場合や、お茶を販売している会社が広告のために「ダイエットのお茶です」「ダイエットティー」といったキャッチコピーをつけることが多かったために「ダイエット茶」という名前が一般的になじみぶかくなったようですね。

一般的にダイエット お茶と呼ばれるものの特徴は、糖分・脂肪のとりすぎを予防したり、利尿作用・便秘の改善といった体の毒素を出したりする作用効果があるものが多いようです。ただし、薬ではありませんので、1日飲んだからといって即効性はありません。
あくまでダイエットを補助するのがお茶の役目。「食品」「飲み物」としてまいにち飲むことで、ちょっとずつ体に蓄積されていくというイメージをもっておけばよいでしょう。

ダイエットサポート的にお茶を飲もうと思うなら、
“毎日飲み続けることで、少しずつ体質や症状が良くなっていく”、ということを意識して飲むようにしてください。効果を実感するためにはやはり1ヵ月はかかるようです。

ダイエットお茶の良いところ

ダイエット茶画像2
何といってもお手軽に始められるところではないでしょうか? いつも飲んでいるお茶をダイエット効果のあるものに変えるだけです。

それから自分だけでなく、家族も一緒にはじめられるところはとてもメリットがあります。ルイボスティーなどは子供にも優しく、安心して飲ませることができます。
私にも子供がいるのですが、主婦はとにかく忙しい! 「毎日自分のためだけにお茶をいれる…」というのは実はとっても難しいんです。自分専用の急須やポットを用意する、というのも面倒に感じる場合もあることでしょう。

そんなとき、家族や子供も一緒に飲めるお茶なら、「一緒にのむ?」と誘うことができますし、本人も「みんな飲んでいるから・・・」と感じて、飲み続けることが出来やすいでしょう。

目的別であなたにピッタリ! ダイエット茶の選び方ポイント

お茶によって、ダイエットに関するお得な効果もいろいろ。自分に合ったダイエット茶を選んでくださいね。

ダイエットティーの成分について

茶葉
ダイエット茶とよばれる茶葉には、かなりたくさんの成分がはいっています。有名でみなさんがよく知っているものには「ビタミン」「ミネラル」などがあります。どれもダイエット&痩身という、見た目だけのものではなく、カラダの中からきれいにしてくれる成分です。

それぞれのお茶のページには、かならず成分もいれるようにしています。
ですから「お肌があれてるきがする」という方ならビタミンCが含まれている「ローズヒップティー」などがオススメ(かなりスッパイですが^^; )
「なかなかお腹がスッキリしない」という方なら、食物繊維がたくさん含まれている「ごぼう茶」もいいですよ。

当サイトで紹介しているすべてのダイエットティーはサイトの一番下に一覧としてリンクをはってあります。
よろしければ参考にしてくださいね♪

年齢別 ダイエット お茶

≪注意点≫
選んだお茶が体質に合わない、飲んだらお腹が痛くなったなどの、マイナス症状がでたときには飲むのやめて様子をみることも大切です。

このページの先頭へ