オリーブティー (オリーブ茶)

オリーブティーは、痩身と美容にきく、オリーブの実から。
オリーブ茶とは (2)

オリーブティー (オリーブ茶)とは

オリーブの果実からとれるオリーブオイルは、食用としても化粧品としても有名ですね。ヨーロッパや日本の小豆島が主な生産地です。オリーブ茶に使うのは葉の部分。葉にはポリフェノールや鉄分、新陳代謝をうながすビタミンEがふくまれているので美容とダイエットに有効です。

オリーブティー (オリーブ茶)の成分 効果 効能

【成分】
 ・ポリフェノール(オレウロピイン)
 ・アピゲニン
 ・ルテオリン
 ・ケルセチン
 ・ビタミンE(トコフェロール)

【効果 効能】

ダイエットに効く効果としては
 ・ポリフェノール、アビゲニン、ルテオニンの成分が血行をよくします。冷え性からくる便秘や脂肪太りを解消します。
 ・ビタミンEが新陳代謝をうながすので、美肌に効果があります。

女性特有の口コミ効果としては、血行促進によって体を温める効能があるので、「不妊治療によい」としてオリーブティーを飲む人も多いようです。

また、古くから認められてきた健康面の効能は、
 ・胃腸病改善
 ・生活習慣病予防
 ・美肌効果
があります。

オリーブティー (オリーブ茶)の味

・薄い薬草のような味です。
・お茶の色も少し薄いのですが、味も薄味です。ただ後味が多少苦く感じる瞬間があります。オリーブの実のよい香りがするので味というよりも香りを楽しみたいハーブティーです。
オリーブ茶の飲み方

オリーブティー (オリーブ茶)茶の飲み方

・飲む量は1日に2~3杯ていど。飲み過ぎてお腹がゆるくならないように気をつけましょう。
・飲むタイミングは特に決まっていません。「のどが渇いた」「のみたい」と感じたときに飲むとよいでしょう。
・いろいろなお茶を一度に飲むことはさけてください。目的にあったダイエット茶を1種類決めて、一定期間はおなじお茶を飲むようにしてください。

オリーブティー (オリーブ茶)茶の効果的ないれ方

<煮だす場合>
1)沸騰水500mlに対して、ティーバック1袋をいれます。弱火にして3~5分煮だします。

2)冷やす場合はできあったお茶はフタをしたまま流水で粗熱をとり、冷蔵庫でひやすと香りを逃がさずおいしいオリーブ茶ができあがります。

<急須でいれる場合>
急須にティーバッグ1袋いれます。熱湯をそそぎ好みの濃さでお飲みください。

※今回書かせていただいたのは一般的な飲み方、入れ方です。詳しくは購入したお茶のパッケージに記載があるかと思いますので確認してくださいね。

オリーブティー (オリーブ茶)のレビュー・感想・口コミ・評判

・後味に少し苦味があったので、「あま茶」とブレンドして飲んでいます。まあまあ飲みやすくなりました。
・以前NHKで紹介されたときに注文しました。その時は売り切れで手に入りませんでしたが、今はブームも落ち着いて注文しやすいです。

◆あなたの体験談を教えてくださいませんか?
マイナスの評価でもOKです。どんな情報も他の方の参考になります。協力いただける方は一番下のコメント欄に書き込みをお願いいたします。匿名でもOKです。

おすすめのオリーブ茶葉ブランド

★オリーブティー100g 

安いものはオリーブ茶葉だけではなく、別の葉をまぜているものもありますが、ここのお店はオリーブ茶葉100%。また農薬不使用なので安心して飲むことができます。

◆値段の目安・送料別◆
・1箱100g入りで値段500円・・・1日に7g(1~1.5リットル)つくるとすれば、1日あたり約15円
(2010年9月1日現在価格)

香詩苑の公式サイトで価格を詳しくみる  https://www.rakuten.co.jp/koujien/  

⇒オリーブティーの最安値を楽天市場で確認しておく


みんなはどうやって痩せてるの?(´・ω・)
⇒ 楽天市場でランキング1位になっているダイエット茶をみる

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ