無農薬のほうじ茶がスゴイ!岐阜県産ほうじ茶レビュー

ほうじ茶 茶葉

国産 無農薬のほうじ茶「ちゃぼぼの風」

届いた!ほうじ茶 ちゃぽぽの風 (1)
最近はダイエットティーのほとんどが海外からの輸入品です。

今回は輸入茶ではなく、完全無農薬の国産ほうじ茶、「ちゃぼぼの風」を飲んでみた感想レビューしますね(^v^)ノ
(モニターとして提供いただきました)

無農薬のほうじ茶は、とてもよい香り

ティーバッグダイプ ほうじ茶

普通の茶葉とティーバックタイプと2種類あります。お値段はティーバックタイプのほうが少しだけお高めです。
どちらを選ぼうかまよったのですが、ティーバックのほうがマグカップで簡単にのめるのでティーバックタイプを注文しました。

香りがとてもよいほうじ茶

まず驚いたのが、封をあけたときの香りのよさ!

わたしほうじ茶の香りって、いままで好きじゃありませんでした。車酔いのときのようなビミョウな気持になるから。でもちゃぼぼの風はちがいました。「お茶らしいよい香り!」と自然におもえたんですよね。不思議。

無農薬のせいなのかしら♪
ほうじ茶の味

お味・無農薬 ほうじ茶

健康に効果がある 無農薬ほうじ茶
お味もとってもおいしくて今まで飲んだどのほうじ茶ともちがいます。
特にスーパーのペットボトルほうじ茶とは雲泥の差でびっくりしちゃうほど!!

ひとことで言うと、クセのないあっさり味。赤ちゃんからお年寄りまで誰でものめます。水でうすーくうすめてもよいかなと。
説明書には「お湯にひたしたままだと苦くなります」とかいてあったのでマグカップに直接お湯をそそぐ場合には、1分程度で上げてしまったほうがよいですネ。

品質が良いほうじ茶なのですぐに色がでます

一杯目はマグカップでのんで、でがらしのお茶(二番茶)は500mlの魔法瓶にティーバッグ一袋いれてそのまま放置してのみました。事務仕事なのでいちいち席をたってお茶をいれにいかなくても、これなら好きなときに好きな量でのめるからです。
タンニンはダイエット茶としても効果的なにがみがあります

これだとティーバッグをいれっぱなしでも、あまり苦くなりませんでしたよ。(そもそも私は苦めのお茶も好きなので問題なし★)

「ちゃぼぼの風」ほうじ 茶無農薬 まとめ

ちゃぼぼの風のおすすめポイントはこちら★

(1)無農薬
(2)岐阜県春日村が生産
(3)簡単ティーバッグ

>>無農薬ほうじ茶 ちゃぼぼの風公式はこちら<<
ちゃぼぼの風


みんなはどうやって痩せてるの?(´・ω・)
⇒ 楽天市場でランキング1位になっているダイエット茶をみる

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ